Admin   *   New entry   *   Up load   *   記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   コメント: --   

友情?発情?困った二匹。 

久々の記事アップです。急に寒くなりました・・
体調管理、気を付けたいですね。

前の記事の柴犬、結局飼い主が名乗り出ず・・。
わからないもんです。ほんとに。

さて・・この子・・・お迎えが来ない(T_T)

こんなかわいいお顔ですが 写真のイメージとは性格は違うかも。

テリア系っていうのは、結構気が強くて(荒くて?)タフな犬が多いです。
犬を飼う初心者にはあまりお勧めできない犬種・・・

この子は割と穏やかではありますが・・・ 
吠える・・遠吠えします。(-_-;)
ゥオーン、って。

昨日松本市神林で収容されたという、老犬・・(っぽいのですが)


先に散歩させようとして連れ出しましたが
ランにいるテリアが気になって仕方ないようで
気になって、散歩に行く気にもならないようで・・・

戻ろう、とする。

?? しょうがない、とランに戻り

テリアの方先に行くか、と思ったら
テリアも、この柴雑が気になって散歩に行くどころじゃない。

え???

というわけで、ランに入れてみたら・・
絡むけど喧嘩にはならなさそう・・

だけど

遊びたいっていうのを通り越して、それは発情行動?



とにかく、お互いに近寄りたがって仕方ないし
やたらうるさいので
顔をなめるくらいの距離でキープ。

老犬、って思った柴は思いのほか元気がよくて
ずっと 後ろからのリードピーンでこの状態。 
一時間ほどふんばってました。 
テリアも逃げずにずっと寄っていくし・・・

雄同士なのに・・
いったい、あんたたちはなんなのよ、と・・。

(※オス同士でも、メスでも、優位性を争いあうマウンティングはあるらしいです
 単に遊びでじゃれあう場合もあるようですが、遊びがいつ喧嘩に発展するかもわからないので
 そこは要注意)

長いボラ生活で
散歩、ではなく、ずっとリードを引っ張って立ってたのははじめてかも(ーー;)

寒い日の 貴重な暖かいお日様なんで
出来るだけ外にだしてあげたいわけで・・
どっちかを戻すのもなぁ・・と思ってしまいました。

テリアのほうは そのうち疲れて座り込んだけど
柴雑はずっと立ったまま後ろからのリードで引っ張られ踏ん張っていました・・・
その力はどこから?

これで、脱走したのかなぁ、たぶん。

春、秋はメスの発情期で、オスはそれに呼応して発情するらしいです。

さぁ、帰るかな、というときに
瀕死?の黒ラブが・・・。

溝にはまっていたらしい。歩くどころか立てない。

職員さんのお手伝いをして運び入れて
まずは水、と
以前に寄付してもらってた介護食の出番。
横たわったままですが顔を上げることができて自力で飲んで食べられました。
ほっ・・。

間もなく眠りに入ったので、このまま回復してくれたらなぁ、と祈る気持ちで帰ってきました。
爪がおそろしく伸びていたので散歩はしてもらえてなかったかな。

白内障だし、そうとうなお年寄りのようでした。
なんとも気の毒。

お迎えありますように。
これ以上増えませんように・・。

追記:飼い主さん見つかってご帰宅したそうな・・・
HP載らないと死んだかと心配するかも、と特例で連絡もらいました。
お気遣い有難し。


チワワとかダックスがわらわらと増え心配でしたが
彼らが順調に帰ることができてよかったです。
同じ場所なんで、悪質ブリーダー?って ちょっと疑ってしまいましたが・
ごく普通の飼い主さんだった模様です。ほっとしました。

秋は気持ちがいい季節、つい お出かけしたくなるのかな
人も犬も。 

迷子札、付けてもらいたいものですね。
外飼いの子も、室内犬でも。


追記:
明日15日 1時~3時 合同庁舎裏犬舎横にて
ゆめまるハッピー隊さん、こねこの会さん主催 
犬猫譲渡会が行われます☆











スポンサーサイト

カテゴリ: 保健所収容犬

Trackback: 0   コメント: --   

雨続きの貴重な晴れ間。 

最近、収容も少なく順調におかえりになっている模様。
よいことです。

久しぶりに出向きました。いい秋晴れでよかった。


川に落ちてたそうですが・・(ーー;)
きれいで、とてもいいこ。吠えないし。お散歩もしっかりと慣れてます。
首輪も付けているし帰れそう。
三郷温の迷子さん、男の子です。

できることなら今日中に迎えに来てもらいたいものだと思ってましたが、
う~ん、来週待ちか・・

カテゴリ: 保健所収容犬

Trackback: 0   コメント: --   

さようなら、わんわんこ 


本日保護団体へ。

保健所のわんこさんはたいてい一期一会なんですが
二週間の長居だったので、私的には二回目のお散歩。 
なんともなつっこいよい子。

ちょっと外人さん?(外犬か・・)


遊んでいても呼ぶと振り向く、「おいで」っていうと走ってくる(#^.^#)


穴を掘るのが好き。掘りまくり。 テリア系だからか・・。

帰り際、寂し泣きされました。
この子は吠えません。クンクンと泣きます。
ちょっと・・久々に切なくなった(T_T)

どうか、しあわせになりますように。

カテゴリ: 保健所収容犬

Trackback: 0   コメント: --   

迷子猫が保健所にいるかも・・ってどのくらいの人が思えるかなぁ・・ 

28-0829寿中首メス

飼い主の見当がついている・・が
なかなかスムースに事が運ばない・・・
というケースをまれに耳にします。

諸事情はよくわかりませんが・・

たいへん人懐っこく、吠えず、賢そうなよい子
相当若いです。
初対面でも、人の目をじっと見てきます。

お迎えは期待できない・・かもしれない。ので、
大事にしてくれる人に飼ってもらえるといいなぁ、と思います。

かなり若いので運動と遊びをきっちりできる方に・・

今日はながながと滞在したにもかかわらず
フォト取り忘れました。

ちょっとも座ってはおらず あちこち歩き回っては
穴をやたら掘り掘りして遊んでました。

どうなることやら・・

あと、生後4、5か月と思われる
可愛い黒猫がいました。
今日は珍しく見せていただきました。

一匹は首輪つき。
迷子だ・・と持ち込まれたようだけれど
外に出している飼いネコさんだと思われ・・・。

おうちに帰るつもりでいたかもしれないし
ほんとに迷子なのかもしれないし

ふと迷子の子猫ちゃんの歌が、浮かんできましたが・・
まさに、な~いてばかりいるこねこちゃん、で(@_@)
おうちを聞いてもわからない。

猫はやっぱり、室内飼いがベストです。
車にはねられる恐れあり、
迷子になる恐れあり、
迷子にならなくても、つかまって保健所に連れてかれちゃう恐れあり

ですから。

非常になつっこくて、本当にかわいい猫たちです。

もしかすると
飼い主さんは泣く思いで探しているかもしれません。
でも、「保健所」というワードは思い浮かばない可能性は大大大。

「保健所に迷子猫が持ち込まることもあるよ!」

と 周知される必要がありそうです。

知っている人は何かの折に 周りに広め回ってください。

でも、とにかく、この黒猫二匹、相当にかわいいです。
初対面で抱っこOKごろごろちゃんでした。
チェックはこちらから
松本保健所

カテゴリ: 保健所収容犬

Trackback: 0   コメント: --   

こんな 暑くなるとは・・・ 

すごくかわいくてよいこなのに・・・

迎えが来ない(ーー;)  なんで~
松本市島立の迷子犬(メス)です
追記:12日ご帰宅しました。飼い主さんはおばあさんだそうで・・
ちょっと、のんびり、でしたね。 ほっとしました。



早く来いと祈るのみ・・・

日曜保護の 松本市並柳の迷子。
この写真ではわかりませんが、耳後ろ、しっぽの付け根、脇
相当毛が抜けています。
皮膚病は、不衛生な環境と 多分食べ物のせいもあるかと・・

とても人懐っこくていい子なのですが・・
いろんな意味で、心配になります。
005_20160809112717ac7.jpg


で、長居になっています、梓川サービス付近保護のこの子。
半分放し飼いのような飼い方をされてたのか
首輪も嫌い、リードも苦手。檻に入るのはとってもいや、という子です。

おやつで、釣りながら犬舎にしまいました。

慣れた環境というのは、おおきいもんなんだなぁ・・と。
自由を知っていると厳しい(猫も同様)

明日には、保護活動されている方のところに行かれる予定。
こんな角度ですけど・・一応・・・
001_20160809112712d7b.jpg

ボラさんもあれやこれやで、行かれない日も多いので・・
今日は、長時間サービス、でした。





カテゴリ: 保健所収容犬

Trackback: 0   コメント: --   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。