Admin   *   New entry   *   Up load   *   記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   コメント: --   

ちょっと記事^^ 

保健所HPに出ている
高ボッチ遺棄のガリガリなわんこさんは
早々に保護団体さんがケアしてくれており・・

その後、久しぶりに収容がパタッと止まって、ほっ・・
お散歩隊の出動不要で一週間ほどたちました。

迷子犬の欄
毎日チェックしておりますが・・

猫が、たくさん・・です。

猫は 迷子なのか遺棄なのか、
はたまた餌だけもらう半野良猫なのかわからない・・という
悩ましさがあります。
(犬も分からないと言えばそうだけど、とりあえず野良はいない)

HPに載ることで

確率は低いだろうけども
猫さんも飼い主に戻れる機会が増えるといいですね。

迷子猫までは載せられない、と
かつては返答がありましたが

時代は変わっていくのだなぁ・・・と

なんだか感慨深いです。
スポンサーサイト

カテゴリ: 保健所収容犬 猫

松本市入山辺 の迷子ねこ 

朝方の雨が上がった後もポツポツ雨が降ってもいましたが、
今日の予報は曇り。

昨日、おととい と2日空いてしまったので
いつもより少し早めに行きました。

譲渡団体に引き取られることになっていますが
犬にはそんなことわからないし
(あとちょっとだから我慢しよう、とかは思えない)

犬にとっての1日は、長い。
薄暗く殺風景な檻の中にずっといるのは、きついだろうなぁ
と やはり思うわけです。
(平日の昼間は、電気ついてます)

外に出してあげると
自分も、気持が解放される感じがします。

庄内の迷子の柴犬は
6月1日保護で、保健所に来たのが11日。
23日目の保健所生活です。

なんか・・・ 
ずいぶんときれいな犬になっている
27-12-22庄内雄
before




after

やっぱり、少し臆病なところは垣間見えて
外につなぐと、なんとなく所在無げというか
しっぽはまず下がってしまうのですが・・

無表情ながらも穏やかになった気がします。

あごの下あたりのツボをなでてあげると こんな

その流れで 首輪もぐりぐり触って見ましたら
全然平気でした。 
あれ? 
大丈夫になったかな?

鼻先をつんつんとしても大丈夫。
食べているお皿を触っても大丈夫。

静かに愛情を注いでもらえば、おとなしく飼いやすい子かと思われます。

おいおいと人を呼ぶワンコは
可愛いけどたいへんです。
ぴったりとくっついてくるようなワンコさん。
家にずっと人がいてくれる人に飼ってもらわないと・・・。

おばあさんところでは、人間の食事を食べていたんだろうなぁ・・
太っているからいいけど、ドライもウェットも ドッグフード食べません
(見てないところで食べているか??)


土日をまたがないで済みそうなので
少し早めに切り上げて

猫さんの方を見てきました。

たいへんそうでした・・(-_-;)

思ったより、数が多かった。

でも、しっかりお世話されています。

小さい子猫ばかりの中でちょっとだけ、といっても
ほんのちょっと大きめな子。

入山辺の迷子ちゃんがいました。


首輪もしているのに・・・

人懐っこく、手にすりすりして
ニャーニャーと鳴いていました。

きっと探しているだろうに。

でも、まさか 保健所にいるとは
考えてもいないかもしれません

「猫がいなくなった」 → 「保健所に聞いてみたら?」

という会話は・・・ 

ない、気がします。

犬以上に あきらめられてしまう可能性大。
でも・・広告に写真つきで探すひともいるしなぁ・・・。

なんにしても、
どこか広い部屋で遊ばせてあげたい衝動に駆られます。

保健所は、どこも試行錯誤で
なにもマニュアルがないまま
独自に対応しています。

松本保健所も 年追うごとに変化していまして・・

3,4年前は、収容された猫は基本的に殺処分。

だったのが

なるべく助けよう。
ボランティアと協働で譲渡率をあげていこう。
そのためには健康管理もしっかり。

と変わってきています。

試行錯誤の連続、ですね。

たまたま 今日持ち込まれたという
鳴き声のする段ボール箱に遭遇(-_-;)

見るも哀れな感じだったらどうしよう・・・と思ったら
とてもかわいいシャム系の5匹のきょうだいでした。

今年は、今のところ保健所からは譲渡せずに
ボランティア団体に うまくつなげているようです。


カテゴリ: 保健所収容犬 猫

保健所収容 犬ゼロ 猫は3匹 

たいていそうだから・・って
推論で書いてはいけませんね
(思い込みって怖いです)

前回記事の首輪なしの白いワンコさん
役場経由だと つい思ってしまったけど
考えてみたら、役場に三日も置かないか・・(T_T)

一般の方が保護して、その時は痩せていたそうです
で、いいものをたぶん食べさせてもらって

何でか知らないけど長野の方の保健所に持っていったら
管轄がちがーう、ってことで 松本に来たそうです
そんなこんなで 三日たったのか・・・

保健所の存在って 影が薄いですからね・・
それか 長野の方が地の利がよかったのかしら

でも
そういう、見えない人の善意って いいなぁ、と思います
きれいだったのは、人の手を通ってきたからだったのかな

予測通り飼い主が見つからなかったけど
人とあまりコミュニケートしてないのは感じたので・・探してくれないかもしれません
残念です

鎖つきワンコは すぐに出るだろう、と思ったら
やっぱり すぐに飼い主見つかったようで、よかったです

明科ワンコさんは、そんなわけで
保護団体さんが引き受けてくれてました
犬舎は再びゼロ

半期に一度(より少ないけど)の顔合わせにて
犬舎の首輪等のお片づけをしに 寄ってきました

いらないもの、つかわないもの、等々結構あるのでして・・・
とりあえず分別して、またお天気のいい日に
洗ったりしましょう、となりました。

雨だし・・
とりあえず寄りました程度だったので
カメラも何も 持っていかなかったのですが

おっきいのと ちっこいの
三匹、猫さんがいます

ちっこいのは 薄茶の三毛猫です、キュートです。







カテゴリ: 保健所収容犬 猫

迷子と放棄の区別はつかないけど・・ 

軽井沢元繁殖屋廃業騒ぎは 早くも終結に近づいたようで・・
ネットの力もすごいけれども
地方局とはいえ、テレビにも出ていたからびっくり

びっくり、といえば
松本保健所一泊経由大町保健所行き、即行ペットショップチャイムさん行きとなった
人恋しいキャバリアの女の子たち、すでにペアでお嫁いりだそうで
フェイスブックってすご~い! 
詳しくはこちら

チワワたちも、地元保護団体に行ったようで
松本は一安心・・なのですけど
全保健所が分け合ったそうなんで・・

環境の悪いところや、ボランティアが係わってないところに行った子はかわいそう、と思ったり・・
でも、この騒ぎの子たちだから
きっと見つけて連れ出してくれているはず、と思います。
問い合わせは全国区でしょうから。

普段、地味に収容される子たちより、ある意味運が良かったかも

環境が劣悪だったことは頭数から考えても想像つきますが
虐待されたり一人ぼっちでほったらかし、というよりもずっとずっとましかもしれなくて
人間が恋しいくらいの子たちなんで飼いやすいと思います

まぁ、バーニーズはたいへんみたいだから
愛玩犬種たちは、ってことですね。

さて、松本保健所。

このまましばらく待機かな~と気を抜いてましたが
まぁ、迷子ってのはなくならないし・・

それが、迷子なのか放棄なのかが分からないうえは
保護団体が控えているとしても
最低一週間はいる可能性もありなんで

やっぱ行っとくべか?(なんで訛る(ーー゛)) 
って感じで毎週当番組んでやっとります。

服着てるし、帰ってるよね、と思ったら
やっぱり帰っていたシーズー
代わりに、チワワがいましたよ

保健所の写真が、なんか素敵
昨日は、収容するときに裏に連れてきてくれたみたいですね
背景がみどり^^(保健所サイト見てみて)

チワワにしては吠えない
(人が通ると吠えてた、と職員さん言ってましたけど、今日は一度も・・)

やたらに、人を呼ばない(つまりは吠えない)
先、裏につないで置いたら、じっと待っておりました。


で、こんなかわいいお顔でも、雄なんで
おばあちゃんわんこに迫る迫る
体格差があるので、じゃれてるようにしか見えませんけども

あんまりしつこいんで、おばあちゃんも
歯をむいてみたりもしてましたが
いかんせん、お年寄り過ぎて力が入らない(@_@。

おばあちゃんわんこは、本当に高齢で
多分17歳、とかじゃないかなぁ・・

ランでは 括らないで放してあげたのですけど
自分のペースで、ぐるぐる、歩き回っておりました(徘徊?)

そんな感じで、結構家から遠くに行ったかな
と言っても限界はあるので、発見場所から遠くないはずです
「内田公民館の付近」だそう・・

あんまり来なかったら、貼り紙貼りに行こうかな

家からはとても遠いのですが
昔何回か貼りに行った地域です

かなりの農村地域です
でも、それだけに、公民館や掲示板の威力が大きい

元気もあるし、よく食べるので
早く来てもらいたいものです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

保健所ねこさん
たくさんおります

可愛い小さいの、います

カリカリ食べられるくらいに育っていて
プクプクと健康的で・・
(ノラ猫の子じゃないとすれば、なに猫の子?(ーー゛))

見てられない
心配でしかたない
という様子ではありませんでした

昨日きたばかり、という子たちは
シャーシャーと怒ってて
手を出したら噛んだけど、まだ痛くない

なでなでなでって していたらすぐに気を許してくれて
抱っこもさせてくれました。

これから載るのかな?どうかな?


可愛くてよだれがでそうです・・
家の保護猫さんと比べても、かなりの器量よし(^_^;)焦
見たらすぐ貰われそうですね

目が悪くて、でもとてもかわいらしい茶トラの子猫
職員さんにお世話されて、プクプクと元気でいました
病気かケガか、詳しいことはわからないけれども
家が、2,3匹くらいしか飼っていなかったら引き取っていたかもって思います
目がちょっとくらい悪くっても、すごくかわいいので。
(我が家は6匹いてもう増やせない)

でも、そういう子でもいい・・って人は
既にたくさん飼っている可能性があり、で 難しいですね

カテゴリ: 保健所収容犬 猫

プチパニック 

軽井沢から五匹来ているらしいですよっ(@_@;)
・・・ってことで
私もお手伝いに。

やつれた犬たちを想像していたのですが
思ったよりはきれい。

ただ・・
リードをつけられたことがないために
つけるとパニクる

散歩って知らないみたいで、歩けない

やはり急激な変化で、情緒不安定なために
人に張り付いてないと不安・・・

みたいな感じでありました

チワワは小奇麗だったけど
キャバリア?かな・・ 足回りの毛が固まっていて
少々臭いにおいもありました。

結局、どの子も外に出してはみたけど
パニクるばかりなので 散歩は無理。
少し外気に触れてみました、程度となりました。

不安だから 置いてかないで ってな感じで張り付いております


この子も 誰もいなくなると超パニクってたいへん


狭いながらも、一定の空間を自由にあるいてたと思われるので
リードをつけて固定されることには耐えられない様子でした


黒まじりのチワワさんも・・


あ、これはさっきのワンコさん

保健所の檻がいかに頑丈か、わかりますよね~
っていっても、保健所ごとに違うんだけど。

扉が重くって、錠のところが固くって・・(ーー゛)

可愛い柴ワンこさんもいたのだけど
一段落したらお散歩させよう~としていたところに
飼い主のおじいさんが迎えに来ました。

つないでいたロープがボロボロ・・(リードとは呼べない)
「切れそうだから買ってくださいね」と言うだけ言いました。
昔ながらも飼い方をしているんだろうなぁ、という感じが漂う・・・(ーー゛)
ほんとに、賢そうないい柴犬だったので
ちゃんと飼ってもらいたいなぁ、と思うばかりですが それもまた運命。
(でも人はいい人そうでした)

さて、軽井沢からの5匹

大町保健所に行くとか
保護団体が引き取るとかなんやらで

今日中にゼロになりそう、というお話

さすが、小型犬
欲しい人はたくさんいますからね
ただ、先に書いたような情緒的不安感はあるので
丁寧にケアできる人に限られますけど
噛みついたり、おびえたりはないので
大丈夫でしょう。


一週間ぶりの保健所。
やっぱり、猫さんはいました。

餌やりが 餌やり過ぎて
まるまると太った、野良猫とは思えない子猫が
5・・と思ったら 追加で6?


あと、
こちらの猫・・・・素性はよくわかりませんが


いつも思うんだけど
猫は高いところが好き
でもって、バランスを取る能力がすごい
丸いし滑りそうなのに・・・・(@_@;)

脚立がないと、触れません

あと、風邪で目が明かなくなってる子猫もおりました
元気はありそうでしたけど・・

なんにせよ、暖房もつけてもらって、ご飯はもらえるので
野良でいるよりはずっといい
これからの時期、この寒さでは、
見放された子猫はあっという間に弱りますから

無知な餌やりについては
行政の厳しい指導を期待するばかり、です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
家の保護猫

飲み薬もシャンプーも沐浴も やりまして・・
ようやく回復の兆し
とりあえず、フケが見えなくなりました
うっすら毛も生えてきた気配(@_@。

急に寒くなったせいか 二度目の発熱があり
心配でしたが、よく食べいいウンチ、だったんで
元気になるのを待ちました。

寒いので、それでも巣からあまり出ませんし、
一匹なんであまり遊びません(ーー゛)
定期的にかまってあげていますけども。

今月末で 生後三ヶ月ほどになってしまいますが
毛が生えてこないことには ・・・(ーー゛)

首の下あたり、毛が薄いのわかります??


わかりました?


今月末には譲渡欄に掲載できるよう
さらなる回復を期待して・・・

保護猫の疥癬は初めてだったけど
自分の手とかにプチプうつりました(ーー゛)
まぁ、虫刺され的にかゆいだけなのですけども・・・ カユッ



カテゴリ: 保健所収容犬 猫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。