Admin   *   New entry   *   Up load   *   記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   コメント: --   

崖っぷち犬 覚えてますか? 


 
野犬は 飼いならすことができるのか?
というテーマを抱えてしまった私ですが・・・

そんなことで調べていたら、
見つけてしまいました!この画像。

これふみちゃんではございません。
あの・・崖っぷちわんちゃんです。

もう6年前になりますか・・ 覚えてますか?

この画像で思い出して(^.^) ⇓


徳島県での捕獲劇(救済劇?)

このあと、この犬が欲しいと
遠くは北海道からも問い合わせがあり
抽選で、里親を決めたとか・・・

でも、その方 犬を飼ったことがなく
いい加減な勢いで応募してしまったようでして・・

後日談は、情けないお話。
現在は、動物愛護センターで
殺す訳にもいかずに、ある意味啓発マスコットとして
飼育されているらしいです。

そして、兄弟犬・・
ついでのように、貰い手が付いたわいいけれども
ほんの数年で、飼い主の事情で飼えなくなった・・・らしく
保護団体が引き取り、改めて里親募集になったとか・・

感慨深いお話です。

で、それはそれとして・・

この崖っぷち犬が、あまりにふみちゃんにそっくり!!

野犬で生き延びられる犬種なのか?
と思わずにいられない。

捕獲されたときの推定年齢も同じ。生後7か月。

経過を見ると、もう人に慣れるには遅すぎるのかもしれません。
生まれて半年も、人間を避けて逃げて暮らしてきたのに

そんな、敵の中にまじって幸せに暮らせってのが、無理かもしれない。

不穏な気持ちになりました。

この写真のように、近寄るとのけ反って嫌がります。

そうですよね・・・ 
ご飯をくれる、宇宙人みたいな感じですかね・・・

宇宙船に捕獲されて、ご飯を出してもらっても・・
食べますが・・ 寄ってきてもらいたくなかったりしますよね
撫でられたりなんかしたら、勘弁してくれ、って思いますよね。
(・・なんてことまで、想像してしまった)


崖っぷち犬についての記事のなかに

こんな、写真もあったので、アップします。

人間って・・・・って、これまた感慨深い。


一年前、ボッチ君っていう、殺処分、と判定されてしまった大型ワンコを
やむなく保健所から引き出して・・ 

ある人にしつけ相談した時に言われました。

大型犬の「雑種」を欲しがる人は、まずいない。
「被災犬だ」といえば、20%くらい貰い手が出る確率は上がるかもしれないが・・って。


では、こちら。
ちょっと、笑えます。苦笑いです。




※ いきものがかりって名前があるから、いきものネットでいいか、、と思ったけど
  なんかやっぱりしっくりこない・・
  なので、短くすっきり、と I.net(アイネット)にします。
  
  「いぬの会」のほうがわかりやすいじゃん、っていう意見もありましたけど(^_^;)
 
  Iは、いぬの会の「い」 でもあり、命の「い」 生き物の「い」
     inunokai.net inochino.net ikimono.net
  ・・なんて 贅沢(^^)
  
  というわけで、よろしくお願いします。 
  
スポンサーサイト

カテゴリ: 思うこと

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inunokai.blog.fc2.com/tb.php/14-f95a6418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。