Admin   *   New entry   *   Up load   *   記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   コメント: --   

県民ホットライン その2 

行けるとこまで行ってみます(検証^^)
読んでいるとなんだか、ワナワナしてきます。
怖~い、私。と,
ふざけてないで・・ 次はこちら。
9月12日付「動物の愛護および管理に関する条例について」

質問はクリックで見てください。
県の回答を抜粋します。


 ご指摘のとおり「動物の愛護及び管理に関する法律」及び「動物の愛護及び管理に関する法律施行規則」の一部が改正され、保健所は動物取扱業者から引取りを求められた場合には拒否することができるとされたこと、引取った犬猫について可能な限り返還・譲渡に努める旨が明記されたこと、また、家庭動物の飼養及び保管に関する基準の中に終生飼養の考えが明記されたことなどの規定が盛り込まれました。
 本県では、動物愛護管理推進計画を定め、収容犬猫の返還・譲渡や終生飼養の啓発に取り組んでいるところであり、今後も、これら法令の規定を適切に運用し、取り組んでまいります。

ちょ~っと 待ったぁ・・
啓発に取り組んでいる? いつ? どこで?
県のホームページに、引き取り拒否のことって載ってましたっけ?
私が見つけられてないだけ?
地元松本保健所には、載せてくれ、とお願いして
(いや、最初から載せるつもりだった、ってことでもどうでもいいけど)
引き取り拒否もありうることをのせていただいてます。
が、ほかの保健所では見当たらない。
そもそも、市町村HPにも 犬猫の引き取りについて書かれているのだから
市町村に啓発に協力してもらわないといけないのでは?

それって、民が頼むこと? 県と市町村は連携していくのですよね
そんなことも頼めないのですか?
(過去、そういうことはお願いできない、と言われたことがあるが・・(言い訳))

それに、何とか会議の場で、
引き取りは今まで通りでいいじゃないか、という話にもなった・・という
風の噂がありますし・・ 
めんどくさいから?(断ってそこらに捨てられたら、保護する手間が増えるから、もしくは、その人とバトルするのが面倒だから・・)

自分は何もしないのに、譲渡団体が引き取ってくれますよ~って
いい顔して引き取るって人もいたりするし・・

どうやって引き取り拒否するんだ?
目安はどこにあるんだ? 
判断のためのチェックシートとか作った方がよくないか?
結局現場、いや個人任せでしょ?

そもそも、それに関して何か啓発活動しましたか? 県!!

保健所に入り口に、大きく貼っておいてもいいんじゃないですか?? !?

引き取りは、住民サービスだっていう洗脳から抜けられませんか~??

(あ~、ダメだ テンションが上がっちゃう)


 なお、動物愛護管理推進計画については、本年度中の改正を予定しているところであり、ご要望されている趣旨、内容等についても検討してまいります。

本当か?
パブコメ期待していたのに、やらなかったよね・・

とにかく、書いてあることとやっていることがちが~う。
それは指針を端から読むとわかります。


今後も、動物愛護の啓発と適正な飼育管理の普及にご理解、ご協力をお願いします。

だから適正な飼育管理をまず保健所からやってくれ
スポンサーサイト

カテゴリ: 動物行政

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inunokai.blog.fc2.com/tb.php/180-821caeff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。