Admin   *   New entry   *   Up load   *   記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   コメント: --   

保健所・猫舎 

保健所は、公務員さんが働くところなので

移動が盛んです。 

というわけで、人によって雰囲気や体制が、ガラッと変わったりなんかする

なんとも サバイバル?なところでもあります。

犬猫の扱い、って言うのは、決まりがあるわけでもないので

やる人次第。

去年だったら、死なずに済んだ、とか 去年だったら、死んでた・・

なんてことがあるわけです。 

期限に関しても、決まりはありません。

長野県10か所の保健所が、それぞれの判断で

慣習と、その時の人材とで、対応が違ってきています。


それでも、日本全体としては、徐々に、犬猫の扱いがましになってきているはず

ではあります。

大町保健所のねこ譲渡のコメントを見て

実は大変驚きました。

これって、職員が書いたの?って・・・。

まるで、保護団体のコメントのようだったので。

一匹一匹性格や特徴を書いてあるのです。

よくお世話してないと、書けないことです。

それに、猫は、あまりおいておかないで

どんどん殺されていた時代もあり、今もそういうところがあるとは思います。

松本でも、数年前は 麻袋に入ったまま出されずに

そのまま息絶えていく子猫たちが多くいたと聞いてます。

今は、すべては無理でも、助けられる範囲で

ボランティアさんが引き受けて行かれます。

松本保健所のホームページの、新しい飼い主探しを見ると

猫の多さに、驚くとは思いますが、ほぼすべてボランティアさん宅で

世話されてます。

が、、、それが、今回

松本保健所の中に置いたまま、飼い主探しにアップされました!!

 
今日、犬の散歩ボラに出向いたときに、猫を見せてもらました。

どの子も、おとなしく、かわいらしく・・

野良犬ではないために、非常に人馴れしています。

子猫ではなくても、十分かわいらしい。


今日持ち込まれた、という猫が

ずっと、話をしてました。(話すように鳴いていた)

今一番上に載っている、サビのメスねこちゃんです。

行き場がまだありません。


猫の殺処分数は、犬に比較にならないほど多い。

持ち込みも多いです。


気がついたら、身ごもっていた。

生まれたけど育てられない、、そんなことはよくあると思います。

半年もすれば、子供を産んでしまうからです。


避妊と・去勢が、当たり前とならない限り

不幸な子たちはなくならないでしょう。


昔・・・ 野良猫が家の周りにきて、えさをやってしまったりして・・

でも、捕まえて避妊させる、、ところまでは考えらえませんでした。

野良猫が捕獲できるとは思わなかったし、捕獲する術をしらなかった。

それに、そのころは、なんというか・・・ 野良猫は野良猫で放っておくしかない

と思い込んでました。


今、そんな猫が、家の周りにうろうろして、ついエサをあげてしまっている人がいたら

捕獲器で捕獲できること(保健所に相談してください)を知って

ちょっと無理しても避妊・去勢手術してあげてください。

エサをやるくらいなら、かわいいはずです。

安い金額ではないけど、手術してあげてほしいです。

それが、猫を殺さないで済む方法です。


わたしは、そのころ、どうにもできずに、

弱って死んでいる子猫の姿をもたびたび見ました。

交通事故に遭ったこもいました。 野良猫だったけど、大泣きしました。

そのたび、庭に埋めて埋葬していたりしたけれど・・


親猫を捕まえて避妊させてあげればいい、と

当時の自分に教えてあげたいです。(17,8年前・・・・。)

野生動物のつもりでいたけど

猫は・・・人がいないと生きてはいけません。

寒さにも強くないです。 

自然の生き物だと言って、決して山になんか捨てないでください。

すぐ、死にます。 飼い猫は特に、自然界では生きていけないです。


とにかく・・
成猫でいっぱいの保健所の猫舎(ちょっとした倉庫みたいなところ)
を初めてみました。

諸事情があって、飼えなくなった、家猫ばかりです。
本当に良い子ばかり。

どうか、猫ちゃんも 見てやってください。

こちら


スポンサーサイト

カテゴリ: 保健所収容犬 猫

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inunokai.blog.fc2.com/tb.php/19-5dd9ce07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。