Admin   *   New entry   *   Up load   *   記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   コメント: --   

雪が降る前に・・・ 

12-72島立オス首
保健所職員さんがとったこの写真が一番わかりやすくてよく撮れてる

島立で保護されたそうです。ハートの模様が入ったグレーの首輪をしています。
檻に戻りたくない、と体いっぱいで拒否って
人恋しさでワンワンと鳴く犬です。
明日には、きっと迎えが来ていることを祈ります。 

今日は、天気予報とにらめっこ。

とりあえず、朝のうちは大丈夫でしたが、散歩終了間もなく、降り始めました。

今日はボラさんがたくさんで
犬たちも、短時間でも充実できたかな?

(人を呼ぶワンコばかりだと、あっち行ってこっち行って、となるので・・)

お地蔵さんみたいだった黒柴ちゃん
顔をぐしゃぐしゃって いじられてもじっとしてます



   もてもて?



   撫でられて、ご満悦。 美形ですね・・

それと この子

とてもきれいな子ですね。こちらが、ほんとの黒柴・・?

飼い主の事情で引き取られたばかりの子です
まだ、若いです。

年配の飼い主さんが・・というケース多いですが
飼う前に、考えてほしいですね。
万が一のときは・・って。

他の家族は知らん顔ってなったら、愛するペットの行くあてはありませんから。

自分が癒されたい? って願望のために
その動物が不幸せになっても構わない、というのは人として問題です。

過去にも80近いおじいさんが、保健所に柴を捨てに来て(噛むという理由)
今度は子犬から飼いたい、とあほなこと言っていました。
(その犬は どなた家から譲り受けたらしい・・)

また犬が飼いたいけど、最後まで飼えるかわからないから、と言う年配の方にもよく会いますが
それがほんとの愛情だろうな、と思います。

可愛いのがとれたので、これも(^.^)



先日のトイプードルは、チャイムさんが預かってトリミングしてくださいました。
こちら

白いおじいわんこも 引き取っていかれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

保健所の持ち込みは 隠すべきなのか? という問題があります。
行政側としては、なんとなく公にしてはいけない、と思っているのはわかりますが

私的には、
犬猫の引き取りを行政が行っているのは現実だし
まったく隠す必要はない、と考えています。

どうしても飼えなくて、新しい飼い主を捜したけど見つからなくて
万策尽きて困ってしまった、でも 捨てることはできない・・・

という人がいた場合、引き取る場所は必要です。
犬は一人では生きていけない生き物だから(許されていない・・と言う意味で)

上記のような理由であれば、その犬が正式に譲渡扱いになれば
持ち込んだ方もほっとするはずです。
(その前に、精一杯努力するように指導をいれるべきではありますが)

隠す・・と言うのは、双方どちらか、悪いことをしているという自覚のもとに行われることなので
隠さない、ことが大事。

特定秘密保護法の対象じゃぁありませんよね(^^)

というわけで、今回の子は
早めに譲渡欄にもアップしてもらいたい。
普通のいいワンコですから。
毛並みもとてもいいです。
大事に飼われていたと思われます。

スポンサーサイト

カテゴリ: 保健所収容犬 猫

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inunokai.blog.fc2.com/tb.php/200-78aa261a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。