Admin   *   New entry   *   Up load   *   記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   コメント: --   

ぼくの新しい飼い主さんになってくれわん 

帰れたわん!(1月14日 追記)






年齢不明ですが、ほんとに、かなり若いです。
もしかすると、子どもか??
もちょっと大きくなったりして?
(今17,8キロくらい、かな)

なんにしても、とても明るく元気で懐っこくかわいらしい。

一匹もペットがいなかったら飼ってみたい!と思うような
賢く性格のいいワンコです。
いろいろ覚えてくれそうなんで・・

ただ、お散歩ができない人、遊んであげられない人はダメです。
運動できないとかわいそうなタイプ。

3連休・・ちょっと気の毒なんだけど
当番の職員さんに期待。

犬舎に戻りたくな~い、と 入り口でさらに踏ん張るようになってました。
しょうがなく 抱っこされてました(笑)

なにをしても怒らない、ほんとにいい子で・・

でも、いったい何と何を掛け合わせた犬なんだろうね・・という話も。

長い徘徊期間のこともあるし、謎なワンコさんです。
保護されたところは、田舎なんで外飼いの犬も多そうで
そういう犬のところに出没して仲良しになっていたらしい・・(^_^;)


ダックスは、保護団体さんが引き取って行ってくれました。

犬舎は、静かになりました。
当分このペースが続きますように。

久々に猫舎をゆっくり見られたのですけど
まともな写真が撮れませんでした・・どれもピンボケで(T_T)

今4匹います。

一人暮らしのおばあさんが飼いだしてすぐ施設入りしてしまい、
持ち込まれたというニャンこさんはまだ6か月程。
飼いネコさんだったんで人馴れしています。
(キジトラ、おとこのこ)

小さいすぎる子猫は手がかかるので・・
初めて猫を飼う方には いいかなと思うのですが・・・

それにしても

高齢になったら、ペットを新しく飼うのは我慢してほしいものです。
さみしさを癒したいというのは分かるけど
愛するペットのその後を考えてあげてほしい・・

一人暮らしの高齢者が増えている今、この先
この問題はどんどん大きくなるような気がします
犬猫はしゃべれないんで、詐欺も発生するだろうし・・

やっぱり、我慢してもらうしかない気がするのですけど。

アイボみたいな高性能ロボットで代用したらどうだろう・・・

なんにしても途中で放り投げだされるペットは可哀そうです。



スポンサーサイト

カテゴリ: 保健所収容犬 猫

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inunokai.blog.fc2.com/tb.php/209-276d0d9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。