Admin   *   New entry   *   Up load   *   記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   コメント: --   

まだ こどもの柴犬 


保護日時が日曜日で、保健所に来たのが水曜日午後なんで・・
迷子になって6日
まだ甘噛みをするので、こどもでしょう

檻に戻りたくない、とちょっと踏ん張られました。
ごめんね。
豊科のアップルランド付近で保護された女の子です。

黒ワンコさんも 頑張ってます。




新しい体勢になり、職員が変わり・・

土日の当番体制はどうなっているのか、など
やはり、いろいろ気になることしきりです

他の保健所はどのようにしているのでしょう・・

こんな記事をヒットしたので・・ 貼ってみます。
(一応松本は、職員が交代で、となってはいます)

土日祝日、収容犬猫の世話をしない保健所の改善を求めます

松本保健所もすごくよくなった~と強調しているけど
保健所はどこも もともとは悲惨なところですから

よくなったとはいっても、まだまだまだ・・ 
な部分もやっぱりあるにはあります。

そもそも 世話する必要がない、からのスタートですから
殺すのが仕事、っていう・・

ある意味「死刑執行人」であったのが保健所でした。
(命令で動く、という意味で共通です)


過渡期ですから・・ 
加速はしていますが
三歩進んで二歩下がり・・的に(古いぞ)
変わっていくのだろう、とは思います。

ゴールらしきところは どういう状態なんだろう・・と
まだイメージはできません。

ボランティアが延々に入っていくことがいいことなのか・・どうなのか・・

迷子犬、放棄犬、見捨てられてしまう犬がゼロにならないのであれば
半永久的に継続されるということか??

私ができなくなっても橋渡し的に だれかなにかが出現するのかもしれませんね

保護活動にあっては
ゆめまるさんが引き出すようになる以前は
ドッグレスキューのIさんが活躍していました。
知る人ぞ知る有名人ですが、犬猫問題に全く関心がなかった私は保健所に来て初めて知りました。
活動は10年近くだそうです。
今は個人的に依頼された犬等の行先の世話をしているのだろうと思われます。

なんにでも、世代交代ってありますからね。
まぁ、やれるだけやって、何かにバトンタッチできるか

保健所全体の資質が完全にがらりと変化するか・・

どちらかだろうなぁ・・と思いつつ・・・

中身は転々と変わりつつも「いぬの会」という名前とのお付き合いが4年目を迎えます。



スポンサーサイト

カテゴリ: 保健所収容犬 猫

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inunokai.blog.fc2.com/tb.php/233-e1c1e315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。