Admin   *   New entry   *   Up load   *   記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   コメント: --   

飼い主さんではないけれど・・ 



びっくりする話なのですが・・

この迷子犬は 中山付近にずっといた
野良犬だそうです
近所の住民がご飯をあげていて
捕まえようとしても捕まらなくて・・
でも 名前がついていて。

それも何年も・・だそうです

おそらく 軽トラで来て山に捨てられたのかも
軽トラを見ると追っかけて鳴く、と言っていました。

子どもがたびたび生まれてしまうので
避妊手術をどなたかがした・・らしいのですが

なら捕まるんじゃ・・と後で思いましたけど。

とにかく、地域犬みたいな 昔の野良犬さんみたいなことが
今もあったりするんだなぁ・・と 不思議。

あ~ チビだ、やっぱりチビだ と駆け寄って
飼うつもりで迎えに来た・・と。
ただ、飼い主 ではないために
里親という扱いになるので
少し待ってください、というお話でした。

このわんこ、どうも・・ リードで散歩ってのが苦手なんだなぁ・・と感じていたのはそのせいか。
首輪すら、未体験だったんです。

昨日は、そっぽ向かれて、しっぽも下がりっぱなしだったけど
今日は自分から檻から出てきて、尻尾も上がってて

でも基本的に老犬で痩せているので
暑くてあんまり歩く気がない感じで
ランの日陰ででくったりしていました。

そこへ・・ 現れたお二人の方が
上記の話をしておられたのですが・・

誰の犬、ということではないのに
みんなから愛されて心配されていたワンコ
迎えまでくるワンコ・・

なんだか、すごい。

中山から入山辺まで結構歩いたのは なんでかなぁ・・。

毛の感じとかから徘徊期間は長そうだ・・と思ったし
飼い主は出ないだろうと思っていたけど
まさか・・野良ちゃんだったとは

でもこれからは、ちゃんと
どこどこのワンコ で生きられますね。
よかったです。
スポンサーサイト

カテゴリ: 保健所収容犬

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inunokai.blog.fc2.com/tb.php/264-fa782d3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。