Admin   *   New entry   *   Up load   *   記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   コメント: --   

6・7月は迷子が多い月? 

6月後半に入って、放棄犬が続きました。
野良ちゃんは除いて・・
5頭が 新しい飼い主に、もしくは保護団体に譲渡されていきました。
(ちなみに殺処分はゼロ。収容時死亡が1(26年度))

現在も 人間の子供も捨てる親がいるくらいなので
犬猫を捨てる人がいても不思議ではありません。

養育放棄も 飼育放棄も
残念ながらゼロにはなりえません。

ただ、そういうダメな人の起こした問題を
社会全体で補っていかなければいけません
そういうものだ、と思っています。

まずは・・人間の問題が優先、は当然だとしても
犬猫は不用動物として殺してしまえばいい、ということはありえません。
少し考えたら、いや 感覚として
それはよろしくない と分かると思います。

ほんの数年前まで・・
無感覚に、機械的に 流れ作業で殺されてきました。
それについての違和感や疑問を投げかけてみると
「仕方ない」の声ばかり・・・。

本当に、仕方ないの? 仕方なくなんかないでしょ?
と 悶々と 鬱々と 苛々と 沸々と・・
してたことを思い出します。

さて・・・

二年三か月前からの お散歩ボラですが
ちょうど 二年前の今頃
とっても犬が多かったのです。

それで、募集を掛けてはいたけど待機してもらっていたTさんに
初めて参加してもらったのが 7月。

6、とか7とか って日もありました・・・ (遠い目)
ランの外側にもつないだりして(つなぐ場所がなくて)

よく・・
春先は引っ越しシーズンで とか・・
なぜか年末は多い、とか
花火の音で逃げ出すから・・とか
聞いてきたのですが

この6月から7月にかけての 迷子さんの多さは
な~んなんでしょう。

松本は3月4月はまだ寒いから・・
気候がよくなってから捨てる?
それとも いい気候だから 犬を置いてお出かけしちゃう?

まぁ、よくわからないけど

それでも 一昨年みたいな状況には至らないようなんで
ほっとしています。
週末収容された ブルテリア や ダックスは
着々とお迎えがきて・・再びゼロになりました。

ブルテリア・・ まぁめったに見ないですよね。
一応登録記録も見て
珍しい犬種なら飼い主の見当がつく・・そうです。
早目のご帰宅、なんにしてもよかった。

老犬や・病犬の持ち込みは
法改正以後、ほんとうに びっくりするくらいありません
保健所が毅然と断っているのか・・・
なんとなく知れてきて(あまり広報しているとは思えないが・・)
持ち込む人自体が減ったのか・・・。

噛むから・・って持ち込まれる犬も今のところ出ていません。
平和です。

本当に・・噛むのか? を確かめるには
噛まれるのも覚悟 (^_^;) で様子見しないといけなくなりますから・・

(絶えず噛みついているわけじゃないだろうし・・
 そもそも 
 保健所に自分の犬を捨てる人の言い分なんて信じられない)

基本的に
できることなら のんびり暮したいので

収容犬が増えませんよう~に
と祈りながら過ごしています(^^)









スポンサーサイト

カテゴリ: 保健所収容犬

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inunokai.blog.fc2.com/tb.php/270-9003ded9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。