Admin   *   New entry   *   Up load   *   記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   コメント: --   

軽井沢、多頭飼い崩壊の一件 

軽井沢の悪質繁殖屋 
今のところでは、単なる多頭飼いと言うことに建前はなっているけれど・・
とうとう崩壊か?という話で関係者の間では広く情報が回っているようです
もともと、全国区で騒がれたところですし
軽井沢と言う土地柄もあり、関東圏の保護団体がかねてより尽力されているためか
250頭余りいた犬たちも 現場に置いてはほぼゼロになるかと言う状態だそうで・・

大規模に崩壊となると救済も大規模になるので
ある意味、幸運なのかもな、と思ったりもします。
ただ、猫さんとかはまだいるようですね。
猫もやってたんですね、そのおばさん。(と言っても個人的にはまったく知らない)

私が関心を持ったのが2010年だから
実は何も知らないのです。
テレビでニュースになったりもしていたそうだし
なんと!本人の肉声もあったらしい
「ペットじゃない」「数が多くないと商売にならない」と
言ったそうです。
今でも、動物がお金に変わるものにしか見えてないらしいので
救われない感じですけど。
当時56歳なら、今64歳。年齢的なこともあるのかな
そんな生き方していて健康なわけもないだろうし
あちらこちらに悪業のしわ寄せがきているのかも、しれません。

人に歴史ありといいますが
動物愛護の戦いも長い歴史がありますよね。
人が入れ替わり立ち代わり、世代も代わりで続いてのだなぁ・・と
たった四年の年月の身で しみじみ考えたりします。

さて、どんな事件?と思う人のために
いくつかピックアップしてみます
まずは、アライブが行政へと働きかけた件。

悪質動物業者を営業停止に 


動物取扱業に対する規制強化を求める要望書に対する長野県からの回答



信濃毎日新聞には以下のような記事が載った模様です 2006年のことです
・・・以下転載記事・・・
3月11日(土)信濃毎日新聞
求む飼い主 軽井沢の犬問題、19日佐久で譲渡会

 北佐久郡軽井沢町の犬繁殖業者(ブリーダー)女性(56)が、
自宅内外で1時300匹超の犬を飼い住民が苦情を訴えている問題で、
佐久保健所は10日までに56匹を引き取った。
ブリーダーも譲渡を進めているが、保健所によると、
まださまざまな種類の約220匹がおり、住民の苦情は収まっていない。
保健所は「関係者の協力を得て解決していきたい」とし、
19日には新たな飼い主を探す譲渡会を佐久市内で計画している。

 同保健所によると、犬は立ち入り当初317匹いた。
ブリーダーに適正管理できる態勢を指導し、保健所も2月中旬から計4回引き取った。

 引き取った犬は県佐久合同庁舎や旧小諸保健所の犬舎に保護。
皮膚病を治療、ホームページに犬の写真を掲載した結果、
これまで11匹が新たな飼い主に譲渡された。
県内外の犬愛好者から犬の身を案じる数十件の問い合わせがあるという。

 19日の譲渡会は、県佐久合同庁舎で午後2時から。
ハローアニマル(小諸市)の協力も得て、病気や飼い方の助言も行う予定だ。
ただ、大半が成犬でしつけも十分でないため「手放されたら犬が不幸になる。
覚悟を持って飼ってほしい」と話している。

 ブリーダーに対し、軽井沢署と県警生活安全部は、
2003年から05年にかけて犬を購入した顧客数人に
寄生虫予防薬を無許可で販売したとして、薬事法違反の疑いで捜査。
松本市に本社のある動物用医薬品卸会社の佐久営業所長(53)も03年、
ブリーダーが獣医師から処方せんの交付などを受けていないのに
予防薬を販売した疑いがあるとみて調べており、
来週前半にも2人を同法違反の疑いで書類送検する方針だ。

・・・・・・・・・・・・・・・転載終了・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、これで解決?と思いきや
このお方、やめられなかったわけですよね。
そういった話は耳にしていましたが
こんな記事を見つけました。

気になるのは・・・
保健所がうんぬん、というくだり。
まぁ、いろんな人いますから。
保健所に目をつぶってもらいたくって、ワイロ・・
な~んて (妄想です、あしからず)

・・・・・・・以下転載・・・・・・・・・・・・・
破綻したはずの悪徳ブリーダーが復活?

今日の夕方、TBSの報道番組にあきれた現実を取材していました。近ごろは、各テレビ局も事実を報道してくれるようになり一歩進めましたね。

さて、今年の春、軽井沢でかつてペンションを経営していた多頭飼育者が、繁殖業に変更し、その悪環境の結果、悪臭で近隣住民から苦情が起こり、保健所の立ち入り調査が入りました。その様子は各メディアで一斉に報道され、保健所に引き取られた犬達は里親募集会場で里親さんに出会いました。
しかし実際には、飼いきれず、再度、愛護団体に引き取られた犬達も多かったと聞いています。

このブリーダー6月で廃業したはずなのに、なぜか未だに子犬を売っているそうです。その様子が克明にTVの画像に映し出されています。隠し録りをしたんでしょうね。

おまけに、保健所がどうもこのブリーダーに情報を流しているとしか思えないような、隠蔽工作まで行っています。よくぞTBSはここまで取材してくれたものと思います。


10月27日放送
TBS イブニング・ファイブ
ペットの惨状女ブリーダーを直撃!隠ぺい工作の一部始終

佐久保健所のWEB

こんなに大騒ぎをして繁殖業者を摘発したのに、なぜ、廃業させられないのか?


このブリーダーが、廃業して、二度と生体を販売できないようにしなければなりません。
また、なぜ保健所が悪徳ブリーダーをかばうようなことをしているのか不思議でなりません。このような悪徳ブリーダーを保護する目的はなんでしょうか?

長野県の保健所はハローアニマルと題して、犬猫の譲渡会をすすめている県です。動物愛護の先達の県と思っていましたのに、なんとも悲しい現実を見せられたようです。残念でなりません。
(2006/10/27)(LIVING WITH DOGS)

…・・・・・・転載終了・・・・・・・・・・

それから、8年・・・・

関係者が、少しづつ 弱った犬を引き取りながら
行政は行政で、厳しく対応・・しているといいつつ
していたのかどうだか、現場を見てないのでわかりませんが・・

警察でもないので、どうにもならない
できない、する気もあまりない、ということだったかもしれません

助けたくて仕方ないのは
彼らではないからです

この、元繁殖業者の女ですけども
(女ってのが・・なんともね・・・)

こういうブリーダー
やり方の差異はあるだろうけど
氷山の一角であるだろうことは
間違いないと思います

だいたい、百頭以上抱えているところは
既におかしい。
松本市内にもあります。
一般にはあまり知られてないかもだけど・・・

どこからが虐待で、どこまでが目をつぶれる範囲なのか・・
基準がはっきりないままでは
わからないわけですよね

一生檻から出られなくても
ご飯さえ食べられていたらいい
という考えは
あまりにレベルが低いと思うのですが

虐待、とはとられていないと思います
家畜・・を虐待としていないことからもわかりますけど
食べているだけでは、生きていると言えない
と思うのですけどね・・

まぁ・・数種類ブリーダーして売っているような人からは
絶対に買ってはいけません・・・
って、そういう人は競り市市場に売り飛ばすので
わかりませんね
ペットショップからは買わない、に尽きますが
欲しい人は、買ってしまいますし
 
難しい問題です

軽井沢の件は、表から見て分かりやすく酷い
周囲の住民から苦情がでた、ということで発覚していますが

うま~く隠してやれば見つからない、ということでもあります
山の奥の方・・とか・

活動を始めたころは、そういう
行政以外のことも目に入って どうにもならないジレンマを感じたりしましたが
どうにもならないじゃん、ってどこかで諦めてしまって
行政だけに目を向けてやってきました。

人々の意識全体が上がることで
そういう、おかしな繁殖屋がみんなから白い目で見られる時代になれば
自然と消えていくのかもしれません

金魚も、犬も 猫も 同じように商品にしか見えない人って
いるんですよね
多分この人もそう・・
あ、死んじゃった、くらいにしか思えない。

命、という点では同じですが
感情を持ち合わせている点では やはり違う
精神的苦痛を無視できるのは
どこか感性がマヒしているとしか思えませんけども

本人は、何がいけないの?と本気で思っているのでしょうね
かわいそうなことです

このまま、本当に、エンドになることを祈りつつ・・
これまで尽力されてこられたボランティアの皆様に
ご苦労様でした、と言いたいと思います
・・って、まだ終っていませんけど。

でも、これ以上増えてこない、というのは
非常に大きい。

いつも佐久の保健所のホームページを見て
なんだかな~と思っていました。
これで、他並になるのでしょうから
本当によかったです。

これからの時代、
そういうおかしな人は現れてこないだろうし
行政も 変に加担することはないだろうな、と思います。


スポンサーサイト

カテゴリ: 動物関連ニュース

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inunokai.blog.fc2.com/tb.php/315-88893b9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。