Admin   *   New entry   *   Up load   *   記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   コメント: --   

犬を看取れないやつは、二度と飼うな! 

・・・と、悶々と思う。 

本当は、これを職員さんに言ってもらいたいです。

口調は優しく、でも、同じ意味のことを。

 犬も年を取る ということを知らない とは言わせないです。

年を取って、痴呆気味になって、吠えるようになった・・なんて

そんなことで・・・殺すな!

それも、保健所送りにするなんて、最低だ!

10年近くも一緒に暮らしてきて、よくそんな非情なことができたもんだ。

たった、2千円払って、ぽいですか。


私が引き取ってきた老犬柴くんは、

連れてきた時からすでに痴呆気味で、空に向かってやたらと遠吠えしてたけど

家に入れてあげたり、散歩時間を長くしてみたり

好き嫌いもあるようだったんで、食べられるものをしっかり食べさせたり

スキンシップしたり、いろいろしているうちに・・・・

いつの間にか、遠吠えもしなくなりました。


「ボケたから」って片付けないでほしい。


人間だってそう・・。こどもに帰っていくのだから

手がかかるようになって当然。

今まで、ほっておかれれも、我慢していたのに

我慢できなくなったのかもしれないし。

目が見えなくて、耳が聞こえなくて

不安でいっぱいなのかもしれない。

声をかけてさすってあげたり、

彼らは、コミュニケーションが必要な生き物です。


家族にも言われて…って、よく聞きます。(直接ではないですが)

「そんな犬、捨ててきてよ」って、言われるんでしょうか。

なんとも、かなしい。

そこには、子供もいるかも知れなくて・・

そして、それがいいことだ、と思うかも知れなくて・


だから、保健所の安易な引き取りは、即刻!やめていただきたい。

今の法のもとでも、

説得したり、ほかの方法を一緒に考えてあげているところもあるでしょう。

でも、全部!どこでも! そういう対応をしてもらいたいです。


法律が出来上がるのを待って・・なんて悠長なことではなく

飼い犬を保健所で殺すことは、住民の権利などではないのです。

そんな権利があるとしても

その前に、最後まで飼う義務がある。

権利の前に、義務を果たせ!です。


飼い犬を見捨てる人間は、二度と犬を飼うな!

100回言っても、1000回言っても足りない。

そんなポスターを、保健所のドアに貼ってみたい。


※ 松本保健所のホームページに
  ささやかな、一文が載りました。
  事前相談の上お越しください、と。
  ありがとうございます。
  でも、その前に、上の行の黄色いラインが目立ち過ぎです。
  事前相談、を太文字もしくは赤文字でお願いしたいです。

  一度にたくさん要求してはいけない、
  これは、過去に学んだことですが・・

  いずれは、黄文字の時間帯が無くなりますように。
  (事前相談するなら、時間帯なんて必要ないもんね)


   参考リンク⇓
  保健所で引き取ったイヌとネコ殺処分ゼロを目指して
  犬猫引取りお断り・・・事前相談なしでは
             2011年3月10日 読売新聞

   
また、やむを得ない事情、、、の

やむを得ない、ってどういうケースが、具体的に書く必要があります。

なにが、やむをえない、なのか、何の規定もないからこんな感じになっているんです!

やむを得ない理由なんて、そうそうない。 たくさんあったら、それは「やむを得なく」ない。 ?


そんな適当じゃなくって、これこれこういうケース以外は、基本的に引き取れない!

と例を挙げて明示する必要があります。


日本は、なんでもなぁなぁ、な感じ。 日本が自体が,あいまいな言葉で

抽象度が高すぎです。 


つけたし  犬の十戒、後半

9. Take care of me when I get old; you, too, will grow old.
私が年老いても、ちゃんと面倒をみてください。
あなただっていつかは年をとっていくのです。

10. Go with me on difficult journeys.
私が旅立っていくときには、そばにいてください。
Never say,"I can't bear to watch it, or, "Let it happen in myabsence."
「見ているのは耐えられない」とか、「自分のいないところで逝かせてあげて」
なんて言わないでほしいのです。
Everything is easier for me if you are there.
私は、あなたがそばにいてくれれば、どんなことでも安らかに受け入れられます。
Remember, I love you.
それから、忘れないでください。私があなたを愛していることを。


スポンサーサイト

カテゴリ: 思うこと

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inunokai.blog.fc2.com/tb.php/32-5484fb87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。