Admin   *   New entry   *   Up load   *   記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   コメント: --   

老犬のその後 

心配された老犬さん
保護団体(ゆめまるhappy隊)さんが連れていかれました

週末を前にして保健所で持ちこたえられるとも思えなかったので
安心しました

昨日は、保健所にて
脱水状態改善のため輸液もしてもらったそうで・・
「体をさすったり、
毛布もたくさん掛けて帰ってきたけど
ほかにできることもなくて・・・ 」
と、ボラさんから つぶやき報告をもらっていました

どちらにしても、飼い主が見つかるのが一番いい、と

一年ぶりくらいの 貼り紙行脚 いたしました

この地域の迷子です、というと
快く応じてもらえます

地元の小さな郵便局と、公民館(無人なので メモ付きではっとく)
普通はゴミステーションを探すのですが、近くに見当たらなかったんで
田舎ならではの産地直売所 !!

なんと、ここでは
「今日の新聞(タウン情報)に出ていた犬ですか?」と言われました(*^_^*)
そうです、そうです、、って 話がはやい

ポスターの下の方に
「探さないのは見殺しと同じ」
「遺棄は犯罪です」と書いてあり (・・って私が書いたんだけど)
飼い主への脅し文句みたいですが・・

単に、情報弱者で探し方を思いつかないのかも?しれません
奇跡的に目に触れたらいいな、と思います

保護団体のところで、驚異的回復を見せて
飼い主のところに帰れれば、それが一番です

今にも死にそうな犬だし
週末を前にして心配が尽きなかったので
連れて行ってもらってほんとうにありがたいね、と
保健所お世話ボラ皆で話ました

保健所、という場所が 動物にとって暖かい場所になるように
職員さんに協力しながらお世話をする・・・
(協力を得て お世話をする?)
ということが 私たちの役割かな、ということで
感謝の気持ちとともにバトンタッチとなりました

命には限りがあるし、医療も万能ではないので
何でも助けられるものでもありませんが
これだけ気持ちを掛けてもらえたなら、それはそれで幸せだろうと思えます

殺されるか、殺されないか、 から
ケアしてもらえるか もらえないか
治療してもらえるか もらえないか

なのだから
やっぱり凄いことです
他からすれば、恵まれたワンコさんたちでしょう

これも、収容数がすくないからこそ
可能となることでもあります
溢れていたら、やっぱり、譲渡できる犬を選ばざるを得ませんから

久しぶりの・・ほんとに弱った老犬

これまでも、 立てる?立てない?みたいな老犬がいても
抱っこして外に出すと、結構歩くね、ってケースが多かったです
暖かいお日様が出ているとまた違うのかもしれませんが

保健所の収容老犬のために、と
今回、サプライズ☆クリスマスプレゼントもいただきました
うるるる(T_T) 

どんなワンコがいつ来るかわからない
なんとも びっくり箱な毎日です
長期滞在とはなりませんが 次から次ですので
なにかと用意があれば 助かります^^
有難いことです

昨日収容のボーダーコリー
これはすぐ帰るぞ、と思ったけど
意外に汚れていて痩せていたので・・
???となりました
夕方にでも帰宅できていると 期待したい

懐っこく、かわいいワンコさんでした







スポンサーサイト

カテゴリ: 保健所収容犬

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inunokai.blog.fc2.com/tb.php/329-0df8e1e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。