Admin   *   New entry   *   Up load   *   記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   コメント: --   

つづき・・ 

※びっくりしたことにびびりワンワン犬は保護団体に先週中には引き取られました。
 その場の様子はまた聞いてみようと思いますが・・あんなに吠えまくっていたのに
 ・・・すごい(@_@)。 4月25日追記
 
 

以前、二日三日ほど檻からでてこられなかったビビリ犬がいましたが・・

それを、はるかに上回るツワモノ。

気になってみてきましたが、一時間以上(二時間?)
ずっとずっと 吠え続けており
後半はつかれもあってか3秒おきくらいの感覚で、なんかもう
リズムみたいに吠えていました。

おやつは、う~う~唸りながら食べてた(苦笑)
ごはんは、人がいなくならないと食べません。

目は合わせたりそらせたり・・
腰が完全に引いていて、かわいそうなほどの ビビリぶり。

自分から向かっていく気はさらさらないようで、
掃除も片づけもできるけど

とにかく、寄るな触るな来るなと、吠える(ーー;)

よく、まぁ、捕まえられたものだ・・と思うけれど
警察官は噛まれていた模様。

きっと・・、と思うけど、時間がとにかくかかりそうで・・

一番いいのは、正直いい飼い主とは思えないけど
お迎えがあること。
(飼い主さえリードをつけられないかも、という話もあるが・・)

こういう子が変わってくれるときは感動ものだろうなぁ、と思いつつ
本日も諦めて帰りました。

どうしてこうなった?


驚いたことにダックスもまだいて・・
理由は飼い主なりにあるようですが
理解不能。ありえない。

長くやっているけど、
びっくりすることはまだまだあるんだなぁ・・と
感慨深いです。

スポンサーサイト

カテゴリ: 保健所収容犬

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inunokai.blog.fc2.com/tb.php/407-d38a8c1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。