Admin   *   New entry   *   Up load   *   記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   コメント: --   

貰われていったワンコさんたち 



ぼく、飼い主さんがもう飼えない、って言って、置いてかれてしまいました。
何度か振り向いてくれたけど、きっと本当にもう飼えなかったのかもしれない。
ぼくはぼんやりと 見送りました。
保健所では、いろんな人が優しくしてくれました。
きれいにブラッシングもしてもらえました。
よたよたしか歩けないけど、お外にも出してもらえました。
僕は日向ぼっこが大好き。

片目の悪い、元気なダックスくんといっしょに
「ゆめまるさん」っていう、保護団体さんが
僕を保健所から引き取ってくれました。

僕の新しい飼い主さんを探してくれるって。

保健所の皆さん、ボランティアさん、ありがとう。
お世話になりました。
ゆめまるさんありがとう。お世話になります。

保健所の裏の草地にて・・・



こんないい顔見せてくれた、柴わんこも あっという間に貰われていきました・・。
飼い主は・・・いらなかったのかな。
保健所に連絡、って知らなかったのかな。

あんまり後から出てきても、新しい飼い主さんがかわいそう・・
そんな事例がいくつかあるので、啓発をもっとしないといけないかも。



犬舎ゼロ・・記録は更新なるか?
昨年度は、連続で5日くらい、って時があったような気がしますが。

いないのはうれしい~けど
ボラさんは、あれれ?って拍子抜けした感じもあったみたい。
保健所のわんこたちは、みんないい子でかわいいので^^。

おととしの、緊迫感はどこへ?
・・という、長閑な保健所になりつつあり、非常に嬉しく思います。
心が痛いっ!ってことが、ずいぶんとなくなりました。

問題は、猫かな・・・



スポンサーサイト

カテゴリ: 保健所収容犬 猫

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inunokai.blog.fc2.com/tb.php/63-29713bca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。