Admin   *   New entry   *   Up load   *   記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   コメント: --   

保健所のワンコ 

ここ最近の保健所のわんこさんたちは
保護団体さん
引き出していただいているので
あっという間に、お別れとなります。

少しでも 保健所が、
犬猫にとって居心地のいいところに
・・・というか、
まともなところにしたいと思って
頑張ってきていますが

それでも、あまりよいところとは言えませんので
早めに保護団体さんに行かれるのは
犬たちにとってはよいことだと思います

保健所からの譲渡ではできていない
健康診断をしていただけるので
その点、安心して貰い受けることができると思います。


朝ちょっと出して、夕方ちょっと出して外で排泄させてくれたら
どれほどいいか、と思いますが 保健所では
それをしていただけないのです。

室内犬の方が、抵抗なく、排尿排便ができるようですが
大型犬は外でやる習慣ができていたりすると
どうしても檻の中では我慢してしまうようで

私たちが行って外に出すときには、待ちきれず通路でしてしまったり・・・
とても長い排尿時間になったりします。

外に出す、ということすらなかったので
ずいぶんとましになったのですが

やはり、理想は朝と夕に出してあげることですね
2.3頭ベースなので、できなくはないと思うのですが・・・

今までしていないので、それが慣習となってます。

愛護法は改正されているので
適正飼育を保健所にも適応させていくべきで
ボランティアが介入しなくとも、ある程度できてくると
本当にいいと思います。
まだまだ改善の余地があります。

今は過渡期、ということで
かなり頻繁に出かけていますが

犬猫の世話もきちんとできる専門の職員さんを
是非とも置いてもらいたい、と思っています。

・・とここで言っていてもどうにもならないので
要望として、機をみて伝えていくつもりです。

今日、保健所にいたのは、ハウンド系の猟犬
でも本当に猟につかわれていたのかは不明です。

引きも弱くて、人懐っこい、優しい犬です。
子どもを産んだ形跡があるので

子どもを産ませて 親の方を捨てた?のかもしれません
首輪もありませんでした。

少し、人が怖いようですが、
安心するとおなかを見せて甘えます。

写真写りは悪いですが、実際見るとかわいい犬です。
今日で迷い犬の期限が切れました。
譲渡に回ります。





マルチーズは、写真ではそうだとわかりませんが
弱っているらしく
治療としてハローアニマル(小諸)に運ばれています。




スポンサーサイト

カテゴリ: 保健所収容犬 猫

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inunokai.blog.fc2.com/tb.php/79-eabf1370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。