Admin   *   New entry   *   Up load   *   記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   コメント: --   

「ひまわりと子犬の7日間」  

レッツ、クリック! (^o^)/


また、松本合同庁舎にて パネル展示をやってます。
(長野県動物愛護会主催)

前回使ったものなので、特に目新しいものはないですが

ついでがあったら、ロビーをのぞいてみてください。
(合庁についで、は なかなかない(笑))

さて・・

ふと思い立って、映画のチラシをもらいにアイシティまで行ってきました。
パネル展のところに、追加しようと思いまして。

この映画は、シネマライツではやらないらしいです。

だれもいなかったんで、どさっと多めに持ってきてしまった。^^;

まぁ、宣伝に使うので文句はないかと・・

チラシだけでなくて、ミニ冊子もありました。

この作品にかけるスタッフの意欲を感じます。

最初、タイトル見ただけでやばい気がしていましたが
(つらくなりそうなので)

この子たちに関してはハッピーエンドですから

安心して観賞に行ってください。


主役の 堺雅人さんは実力、人気ともに

素晴らしい俳優さんです。(リーガルハイはお勧め^^)

よくぞ、こんな映画を作ってくれたものだ、と感無量です。


こういう活動が一番、影響が大きい気がします。

多くの人の関心があつまりますように。


一度自分の責任において飼った犬を捨てること、

殺すことはいけないことだ、と

当たり前のことが当たり前に実現される世の中になりますように。


いけないことだと言いながらも

あまり騒がず、黙々と殺し続けている行政にも問題は大きいです。

犯罪だ、というなら

そういう扱いで取り締まらないといけないのですが

まぁしょうがないね、って扱いになっているのが現実でしょう。

人々も、そう思っている人はとても多いでしょう。



時代とともに

常識が非常識になったり

非常識が常識になったりします。


ガス処分が いまだ公然と認められていますが

そのうち 取りやめになっていって

「昔はそんなのがあったの?」って

驚かれる時代も来ることでしょう。

数十年前は撲殺だった、と言っても

今や多くの人が信じられないように。

 


 
スポンサーサイト

カテゴリ: 動物関連ニュース

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inunokai.blog.fc2.com/tb.php/89-94062d21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。